脱毛サロンと脱毛クリニックの違い

脱毛サロンと脱毛クリニックの違い

脱毛サロンと脱毛クリニックは混同されることも多いですが、明確な違いがあります。

 

それは脱毛サロンはあくまでエステサロンなのに対して、脱毛クリニックはれっきとした医療クリニックだという点です。脱毛サロンではエステティシャンが施術を行いますが、脱毛クリニックで施術を行うのは資格を持っている看護師です。

 

その為、脱毛サロンでは扱える機器が限られており、脱毛クリニックと比べてどうしても脱毛の完了までに回数が掛かることが多いです。

 

ですが、脱毛クリニックで行われているレーザー脱毛は効果こそ高いですが、肌が弱い人には向かないこともあり、脱毛クリニックの方が絶対的に優位であるという訳ではありません。
また、脱毛サロンの方が施設が綺麗だったり、大手になると全国に支店があり、そのうちのどこに通っても大丈夫だというサービスがあったり、エステサロンならではのきめ細かい気配りがあることが多いなど、回数こそ掛かるものの、通いやすいという点も挙げられます。

 

短期間で脱毛を行う場合は脱毛クリニックの方がおすすめになりますが、多少時間が掛かっても大丈夫な場合は脱毛サロンを選択した方が比較的肌にやさしく安全に脱毛が行えると言えるかも知れません。

 

また、関西の脱毛サロンでフラッシュ脱毛を受ける際は全身脱毛大阪版と言うサイトが参考になると思います。

 

フラッシュ脱毛は料金が安く痛みが少ないのが特徴になります。